モチベーションを保つには?ゴルフの目線で見てみた!新規編

ゴルフ

「モチベーションを保つには?」の”新規編”です。新しく何かを始める時は自然とモチベーションが高い状態だと思います。「やるぞ!上手くなるぞ!頑張るぞ!」というポジティブ思考、「何が起こるのかな?楽しみだな?」というワクワク感、「緊張するな、大丈夫かな?」というドキドキ感が前面に出ています。今回はこの辺りを深ぼりしていきたいと思います。

新規

新しいと言えば「新しいクラブの購入」

Newクラブの購入は最も効果があり、最も簡単なモチベーションを保つ方法です。ゴルフクラブの購入はそのプロセス「素案⇒検討⇒計画⇒購入」もモチベーションを上げる要素となり、更に購入後も「練習⇒実践⇒改善⇒実行」とモチベーションを保ち続けることが出来ます。

あなたの周囲に色々意見を言う人もいると思いますが、何かを続けるには”続ける理由”が必要で、Newクラブの購入はその理由になります。皆さんも薄々気が付いていることだと思いますが、Newクラブの購入が上達の一つになっているという事実です。

あなたのクラブも上達のことを考えても買い替え時かも!?

ゴルフクラブを購入する際は、購入店舗に今使っているクラブを持ち込んで必ず比較を行いましょう!よく聞く話しで、「店では飛んだんだけど、、、」。比較したのかを聞くと「いや、、、」です。

理論を学ぶ!

新しいことを学ぶこともモチベーションを保つ一つの方法です。Newクラブと同様そのプロセス「調べる⇒探す⇒研究」や、学んだことを「実行⇒検証⇒改善」の流れもモチベーションを上げる要素になります。

ただ、一つだけ注意点があって、”これをやれば必ず上手くなる、出来る”というもは存在しません。何をするにしても、自分でしっかり考えながら実行することが大切です。

少しだけ宣伝を♪クラッチゴルフでは随時体験レッスンを募集しています。「そんなこ言われたことが無かった。そういう風に考えるんですね。クラブ、体ってそう使うんですね。」という声を多くいただきます。とてもありがたい言葉ですが、その裏に”いかに間違いや勘違い”があるのか?ということです。もしも悩んでいるなら僕達を頼ってみてください!

体験レッスン
※自動返信メールが届かない場合は、迷惑メールとして処理されている可能性があります。 info@clutchgolfclub.comからのメールを「受信可」設定をお願い致します。 詳しくは各携帯会社、プロバイダへお問い合わせください。※自動...

スクールに通う!

上記の新しい理論を学ぶことと同じような感じで捉えてもらうといいのかもしれません。ただ、費用が、、、時間が、、、上手くなるの?等の疑問や心配がありますよね?では、逆に考えてもらうと理解しやすいと思います。

  • 費用が、、、⇒打球場で試行錯誤して練習する費用と比べてみてください。
  • 時間が、、、⇒あれこれ試行錯誤して練習する時間と比べてみてください。
  • 上手くなる?⇒本当に正しいのかの判断を自分で出来るのか?何故ツアープロがコーチ付けるのかを考えてみてください(松山選手もスイングコーチを付けた後マスターズ優勝)

ちょっとというか、かなり宣伝っぽくなりましたが、なんというか宣伝でもないんです。レッスン書や雑誌、レッスン番組、YouTube等の動画で上達する方も一部いらっしゃいます。もしもその一部に入らなければ?と考えています。

逆にレッスンへ通った方の全ての方がスイングを理解し、ラウンドレッスンでコースでの考え方を理解してゴルフリテラシーを上げています。いやいや、レッスン書でも正しい動きを学べるよ!という意見もありますが、人はそれぞれ違っています。形にはめて上手くいけば誰も苦労はしません。現場でレッスンをする利点は学んだ動きを”こういう感じ”という”感じ”も伝えることも出来ます。これはとても大きい。

少し小話をすると、レッスンをしている時に隣の打席で打っている一般の方が”聞き耳を立てている”状態を良くみます。しかし、それは正直止めた方がいいと思います。なぜかというと、上記の”こういう感じ”はその人にしか当てはまらないからです。スイングを崩す原因になりかねません。

この辺りを考えてもらえたら幸いです。

まとめ

今回は”新規”をテーマにモチベーションを上げるには?を解説しました。まあ、新しいことを始める、新しいものを購入する、新しいことを学ぶことはどう考えてもモチベーションを上げる要素になりますね。最近ちょっと、、、と思っている方は参考にしてみてください。

では!

コメント