最近のゴルフボール事情

ゴルフ

こんにちは、Clutch Golf Clubです。

つい最近の事ですが、Twitterを見ていて面白いボールが発売されているんだなぁと、もしかして時代に取り残されている?と思いつつ、興味を持ちました。

スリクソン Z-STARシリーズ ディバイド

SRIXON Z-STAR DIVIDE(ディバイド) | スリクソン | DUNLOP GOLFING WORLD
ターゲットにあわせやすい!スピンが見える!転がりが見える!ツートンカラーのDIVIDE(ディバイド)

一昔前にパッティングの練習器具でこのようなものはありましたが、まさか中・上級者用ボールでこの手のものが販売される日がくるなんて夢にも思っていませんでした。売れ行きとかは分かりませんが、コースでどう映るのかは非常に興味があります。どなたか購入したよ!という方がいらっしゃいましたら感想など聞かせてくれると嬉しいです!

ブリヂストンBシリーズ

ボール一覧 | BRIDGESTONE GOLF
ブリヂストンスポーツのゴルフ総合情報サイト。ブリヂストンスポーツが展開するボールの情報を掲載しています。

ブリヂストンも本当に変わりました。僕の中のブリヂストンのイメージは「ツアーステージ」です。今の人にとってのブリヂストンは「B」というロゴなのかもしれませんね。時代の流れを感じています。

タイトリスト PROV1シリーズ

プロV1|ゴルフボール|Titleist|タイトリスト 日本公式サイト
Titleist(タイトリスト)のプロV1、日本公式ページです。ギャラリー、テクノロジー情報、ラインナップ情報など製品情報を公開。

ある程度のレベルの方で知らない人はいないんじゃないか?と思うぐらい超有名ボールです。ウレタンボールの先駆者的メーカーがタイトリストで、ボールの認知度の高まりからクラブもタイトリストという選択をしている方もいるのではないか?と思っています。

まとめ

以上、ボールの3大メーカーのお話しでした。しかし、世界のシェアで言うと「1位タイトリスト、2位キャロウェイ、3位テーラーメイド、4位にスリクソン(ダンロップ)」という感じで、もう少し踏み込んでみてみると1位のタイトリストが約50%を占めています。タイトリスト強しという感じです。

ではまた!

コメント